新テラスケール研究会

Asia/Tokyo
小柴ホール (東京大学本郷)

小柴ホール

東京大学本郷

Description

文部科学省 科学研究費補助金 新学術領域研究 (研究領域提案型)
領域番号:2803
研究期間:平成28-32年度 (2016-2021.3)
領域代表者:浅井祥仁 (東京大学大学院理学系研究科)
ヒッグス粒子発見後の素粒子物理学の新展開
 ~LHCによる真空と時空構造の解明~

    • 9:30 AM 10:10 AM
      LHC/ATLAS in 2018, Run3 and HL-LHC 40m
      Speaker: Toshi Sumida (Kyoto University (JP))
    • 10:15 AM 10:55 AM
      SUSY+Exoticsの最新結果と今後の予定 40m
      Speaker: Keisuke Yoshihara (University of Pennsylvania (US))
    • 11:00 AM 11:40 AM
      Low Scale SUSYの模型 40m
      Speaker: NORIMI YOKOZAKI (Tohoku University)
    • 11:45 AM 1:00 PM
      Lunch 1h 15m
    • 1:00 PM 1:40 PM
      Flavor アノマリーの最新結果 40m
      Speaker: Katsuro Nakamura (KEK)
    • 1:45 PM 2:25 PM
      Does complete set of data still prefer the B anomalies? 40m
      Speaker: Ryoutaro Watanabe (Université de Montréal)
    • 2:30 PM 3:10 PM
      Status of 2HDMs in the Flavor Physics 40m
      Speaker: Yuji Omura (KMI, Nagoya University)
    • 3:15 PM 3:45 PM
      コーヒー 30m
    • 3:45 PM 4:25 PM
      将来のハドロンコライダー実験計画: FCC and HE-LHC 40m
      Speaker: Koji Terashi (University of Tokyo (JP))
    • 4:30 PM 5:10 PM
      LHCと将来コライダーにおける新物理探索 40m
      Speaker: Michihisa Takeuchi (Univ. of Tokyo)