第四回 空気シャワー観測による宇宙線の起源探索勉強会

Asia/Tokyo
ONLINE

ONLINE

Description

 

本勉強会は宇宙線研共同利用「Knee領域および最高エネルギー領域での宇宙線反応の実験的研究」と「新しい宇宙線空気シャワーシミュレーションコード 開発 」の一環として毎年実施しています。2019年度(2020年3月)はコロナのために延期していました。スタイルをオンラインに変更して開催したいと思います。両共同利用ともに共同研究で、研究集会ではないため参加者は関係者に限定します。その分、自由に議論ができることを期待します。本年度は前々年度と同じスタイルで2日間(1日目:若手セッション、2日目:シニアセッション)

今回の勉強会のトピックスは「将来計画」に主にフォーカスしたいと思います。

過去の勉強会のリンク
2017年 第1回
2018年 第2回
2019年 第3回

会場:  オンライン 
  (ZOOM接続などの詳細情報の展開のため、参加登録をお願いします。)

 

*下記プログラムは2020年3月に予定していた勉強会のプログラムをベースにしています。確認がとれたものから順次更新していきます。

Registration
Participants
Participants
  • Akimichi Taketa
  • Hiroaki Menjo
  • katsuaki kasahara
  • Ken Ohashi
  • Kenta Sato
  • Masahiro TAKEDA
  • Michiko Ohishi
  • Shuichi Gunji
  • Tomoka Kimura
  • 亮介(Ryosuke) 齊藤(Saito)
  • 悠人 (Yuto) 窪田 (Kubota)
  • Thursday, 25 March
    • 13:00 17:00
      若手セッション: 初日午後 ONLINE

      ONLINE

      • 13:00
        趣旨説明 5m
        Speaker: Hiroaki Menjo (Nagoya University (JP))
      • 14:20
        Break 40m
      • 16:30
        議論 30m
    • 17:00 18:30
      オンライン懇親会? 1h 30m
    • 10:00 12:00
      シニアセッション: 2日目午前 ONLINE

      ONLINE

      • 10:00
        趣旨説明 5m
        Speaker: Hiroaki Menjo (Nagoya University (JP))
      • 10:05
        理論からの高エネルギー宇宙線観測への期待 40m
        Speaker: Katsuaki Asano (ICRR)
      • 10:45
        UHECR将来計画 40m
        Speaker: TBD
      • 11:25
        Simple FD Array for UHECR Observation 30m
        Speaker: Yuichiro Tameda (Osaka Electro-Communication University)
    • 12:00 13:00
      ランチ 1h
    • 13:00 17:00
      シニアセッション: 2日目午後
      • 13:00
        FASTと高分解能大気蛍光望遠鏡 (TBD) 40m
        Speaker: Toshihiro Fujii (Kyoto Univ.)
      • 13:40
        ALPACA 将来計画 (TBD) 30m
        Speaker: Kazumasa Kawata
      • 14:10
        IACTによるアイディア 30m
      • 14:40
        Break 20m
      • 15:00
        TBD 30m
      • 15:30
        LHCfと相互作用研究の将来計画 30m
        Speaker: Takashi Sako (University of Tokyo (JP))
      • 16:00
        Discussion 40m